洗濯機の使い方

無料洗濯槽洗浄(一部洗浄機能のない店舗があります)

  1. 洗濯物は入れないでください。
  2. 扉を閉めレバーを下げる。
  3. 無料洗浄ボタンを押す。2分間のドラム洗浄が始まります。

電解水コース(プラス100円)

電解水で除菌すすぎができます。すすぎの段階で約15分間洗濯機が止まり、電解水を作ります。
※電解水とは、水道水を電気分解した水で、衣類などの除菌効果が期待されます。

洗濯機の特徴

洗剤・柔軟剤は自動投入です。洗濯物の出し入れが楽な“ななめドラム”を採用(7kgタイプを除く)し、作業時の中腰姿勢からくる疲労を軽減します。

洗濯機の使い方

  1. 中に忘れ物や汚れが無いかご確認ください。
  2. 衣服を入れる(衣類の入れ忘れ、ポケットの中身のとり忘れ、挟み込みにご注意ください。)
  3. 扉を閉めレバーを下げる。
  4. ゆっくり1枚ずつコインを入れる。
  5. 表示金額を投入すると自動でスタートします。
  6. 終わったら衣類を取り出す。

注意事項

  • ◯7kg洗濯機では布団を洗わないでください。
  • ◯大型洗濯機で少量の洗濯物を洗われますと、脱水の際に洗濯物が片寄り、自動停止してしまいます。故障の原因となりますのでご注意ください。
  • ◯洗剤・柔軟剤は自動投入です。
  • ◯次のお客様がご利用の際は洗濯物を出させていただく場合があります。
  • ◯機械が途中で止まった場合コールセンターまでご連絡ください。
    コールセンター:0120−545−696

布団の洗い方

  1. 布団をロール状に丸める。
  2. ドラムに沿ってドーナツ状に入れる。
  3. 中央のすき間にシーツ等を詰める。
    ※洗剤・柔軟剤は自動投入です。

タテ型洗濯機の使い方

  1. ゆっくり1枚ずつコインを入れて、コイン投入後10秒以内にボタンを押す。
  2. 衣服を入れる(衣類の入れ忘れ、ポケットの中身のとり忘れ、挟み込みにご注意ください。)
  3. 終わったら衣類を取り出す。

※布団の洗濯にはご利用いただけません。衣類のみ入れてください。

よくあるトラブル

洗濯物を入れずにコインを入れ、ドアを閉めてしまった。
いったん閉めたドアは開きませんので、入れ忘れのないようご注意ください。
途中で洗濯機が止まってしまった。※エラーコードH07と数字(分数表示)を交互に表示する場合
洗濯物が少なすぎたりすると、脱水の際に洗濯物が片寄り洗濯機が停止しますので洗濯物はドラムいっぱいに詰めてご利用ください。
表示部に残り時間の表示はしていて分数は減っているが、機械が動いていない。※電解水コース利用時
電解水コースを利用されている場合は最終すすぎ時に電解水を生成します。その間洗濯機は停止します。※ 終了前に扉を開けると壊れることがあります。

お困りの際は コールセンター
(0120−545−696・24時間受付)  までご連絡ください。

洗濯機のよくある質問

Q:お布団は洗えますか?
A:素材や形状により、洗える物と洗えない物があります。洗濯表示をご確認ください。詳しくは「洗濯できるもの・できないもの」をご覧ください。
丸洗いタイプの物であるかどうか、製造メーカーへお問合せいただくと判断し易いです。
洗濯表示もご確認ください。
Q:カーペットは洗えますか?
A:素材や形状により、洗える物と洗えない物があります。洗濯表示をご確認ください。滑り止めや裏打ちゴム加工のある物は洗えません。
製造メーカーへお問合せいただくと判断し易いです。
Q:洗えない物はありますか?
A:毛・革製品やビーズ・刺繍物などデリケートな物は洗えません。
また、キルティング加工(よれを防ぐために全体に縫い目のある加工)の無いお布団も洗えません。
生地の傷んでいる物やほつれのある物は、さらに傷みやほつれが生じる場合がありますので、注意が必要です。
詳しくは「洗濯できるもの・できないもの」をご覧ください。
Q:料金はいくらですか?
A:「料金と時間の目安」をご覧ください。
Q:時間はどれくらいかかりますか?
A:「料金と時間の目安」をご覧ください。
Q:利用前に洗濯槽(ドラム)を洗えると聞いたのですが・・。
A:「ドラム洗浄ボタン」で、お洗濯前に洗濯槽(ドラム)を洗うことができます。(一部店舗を除く)
・ドラム式洗濯機は、・・料金投入前に、扉を閉めた状態で「ドラム洗浄ボタン」を押してください。2分間の洗濯槽洗浄運転が始まります。
・タテ型洗濯機は、・・料金投入後10秒以内に、「洗濯槽シャワーボタン」を押してください。30秒間の洗濯槽洗浄運転が始まります。洗濯槽洗浄運転終了後、洗濯物を入れてください。
・スニーカーウォッシャーは、・・料金投入後10秒以内に、「洗たくシャワーボタン」を押してください。30秒間の洗濯槽洗浄運転が始まります。デジタル表示部分(分数表示部分)が残り分数表示(「20」の表示)に変わりましたら、スニーカーを入れてください。この時、水は止まりませんのでご注意ください。
Q:子供用のお布団は洗えますか?
A:素材やつくりにより、洗える物と洗えない物があります。詳しくは「洗濯できるもの・できないもの」をご覧ください。
ドラム内に片寄りができないよう、他の洗濯物を隙間に詰めるようにセットしてください。
Q:電解水コースと通常コースの違いは何ですか?
A:電解水コースとは、洗濯機が電気分解により電解水を生成し、この除菌効果のある電解水ですすぎを行うコースです。
通常コースよりも、高い除菌効果が期待できます。
電解水とは、水道水を電気分解した水で、衣類などの除菌効果があります。
電解水コースは、通常コースにくらべ約15分洗濯時間が長くなります。
Q:前のお客さんの洗濯が終了している洗濯物を取り出してもらえませんか?
A:クリーニング法上コインランドリーの従業員がお客様の洗濯物に触れることはできません。申し訳ございませんが、他の機械が空くまでお待ちいただくか、他の店舗をご利用ください。
Q:きちんと脱水されていない時があったのですが・・。
A:洗濯物が洗濯槽(ドラム)内で片寄ったために、正常にドラムが回転しなかった可能性があります。
コールセンター(0120-545-696・24時間受付)までお電話いただきましたら、遠隔操作で脱水運転を行います。
Q:ペット用に使用しているマット等は洗えますか?
A:衛生上、利用できません。
他のお客様もご利用いただく機械のため、洗濯できません。
ペット用品の洗濯は発見しだい、店内放送にてお止めいただきます。
Q:別の洗濯機に間違えてコインを投入したのですが・・。
A:コールセンター(0120-545-696・24時間受付)までお電話ください。遠隔操作にて停止・運転を行います。
Q:洗濯機を空けたら水がこぼれたのですが・・。
A:扉をすぐに閉め、コールセンター(0120-545-696・24時間受付)までお電話ください。
Q:洗濯槽内が汚れている。
A:扉を閉めドラム洗浄ボタンを押してください。
ドラム洗浄ボタンが無い場合やドラム洗浄後も汚れが残っている場合は、コールセンター(0120-545-696・24時間受付)までお電話ください。遠隔操作を行います。